新着情報 | 埼玉の消防設備点検は熊谷防災メンテナンスへ

消防設備のご相談なら当社へお任せください。営業時間 9:00~17:00 定休日 土・日・祝日 TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

新着情報 | 埼玉の消防設備点検は熊谷防災メンテナンスへ

トップページ >> 新着情報

年末のご挨拶

いつもホームページをご覧いただきありがとうございます。
埼玉・栃木・群馬を中心に消防設備点検を行っている 株式会社 熊谷防災メンテナンス です。


いよいよ年の瀬も迫り、皆様お忙しい日々をお過ごしのことと存じます。
本年は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。


来る年もさらなるサービス向上を目指し、より一層の努力をしてまいりますので
変わらぬご厚誼を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 


年末は気が緩んでしまったり、休日に外出することが増え、火災が発生しやすくなります。
良い一年の締めくくりができるよう、火災には十分にお気を付けください。


また、弊社では様々な消防設備の取り付け・点検を行っております。


年を越す前に安心安全の消火設備を整えたいという方、
消火設備の点検をして気持ちのいい状態で年を越したいという方、
お客様一人一人の様々なご要望に寄り添い、ご提案をさせていただきますので、
お気軽にお問い合わせください。

 

 

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

お問合せはこちら

火災が発生しやすい時期

早いものでもう11月ですね。
今年は11月になっても暖かい日が続き、皆様思い思いの秋を堪能されているのではないでしょうか。


あっという間に年末になってしまいそうですので、計画的に年末に向けた準備を始めていきたいですね。
最近はインフルエンザが大流行しておりますので、皆様体調管理には十分にお気を付けください。


埼玉・栃木・群馬を中心に消防設備点検を行っている 株式会社 熊谷防災メンテナンス です。


皆様は火災の発生しやすい季節をご存知ですか?


実は火災のピークは12月~2月となっており、この時期に約4割の火災が集中しています。
冬は気温が低く空気も乾燥しているため、火災が増え被害も大きくなりやすいです。


12月からの火災のピークに備えて、今一度消防設備の点検や見直しを行いましょう。


消防設備は取り付けただけで安心してしまう方も多いですが、
いざという時にちゃんと作動するように点検がとても重要です。


弊社ではお客様に安心して生活していただけるように丁寧に点検いたします。
是非お任せください!

 

 

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

お問合せはこちら

衣替え

〚16回目〛

 

 

今年も残すところ2ヶ月をきり、本格的な寒さがやってきました。

……なんていうことをもうそろそろお話ししたいのですが、ここ熊谷はそうもいきません。

夜は冷える日もありますが、日中はまだ「暑い」と感じる日が続いております。

 

今日11月8日は立冬。

秋が極まり、冬の気配が立ち始める日らしいのですが、熊谷は気温のみを見るとむしろこれからが秋のように思えてしまいます。

ですが冬ももう目前。

熊谷もいよいよ衣替えの季節かもしれません。

営業日について お知らせ

〚15回目〛

 

営業日について下記の通りお知らせを致します。

 

10月6日(金曜日) 通常営業

10月7日(土曜日) 休業日

10月8日(日曜日) 休業日

10月9日(月曜日) 休業

10月10日(火曜日) 通常営業

 

10月9日月曜日はスポーツの日。

祝日のため弊社は休業とさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますがご周知の程何卒よろしくお願い致します。

 

消火器の使い方

10月に入りようやく秋の気候になってきました。
秋はすぐに去ってしまうので、今のうちに堪能しましょう。


埼玉・栃木・群馬を中心に消防設備点検を行っている 株式会社 熊谷防災メンテナンス です。


火災が発生した際には必ず必要になる『消火器』ですが、
正しい使い方や手順を知らないという人も多いのではないでしょうか。


いざという時のために消火器の正しい使い方を身につけておくことが大切です。


①消火器を火災が発生している場所近くの安全に消火活動を行える場所まで運びます。


②黄色の安全ピンを引き抜きます。


③消火器本体からホースを外し(伸ばし)、ホースの先端を持って火元に向けます。


④レバーを強く握って放射します。


⑤火の根元をねらい、手前からほうきで掃くように薬剤を放射します。


放射時間や放射距離は本体に必ず表示してあります。
火災が発生した際にスムーズに消火活動が行えるように日頃から消火器を確認しておきましょう。

 

 

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

お問合せはこちら

営業日について お知らせ

〚14回目〛

弊社営業日についてお知らせを致します。

9月18日月曜日は敬老の日。

祝日のため弊社株式会社熊谷防災メンテナンスは休業とさせていただきます。

 

9月15日 金曜日  通常営業(AM9時~PM5時まで)

9月16日 土曜日  休業日

9月17日 日曜日  休業日

9月18日 月曜日  休業

9月19日 火曜日  通常営業(AM9時~PM5時まで)

 

ご不便をお掛け致しますがご承知おきくださいますようお願い申し上げます。

泡消火設備

近頃も暑い日が続いておりますが、皆様お元気でしょうか。

 

埼玉・栃木・群馬を中心に消防設備点検を行っている 株式会社 熊谷防災メンテナンス です。


皆さんは『泡消火設備』というものをご存じですか?


一般的に使われている消火器は、粉末消火器というものなので、使ったことがないという方も多いと思います。


泡消火設備は、消火栓やスプリンクラーのようにただの水ではなく
泡で消火を行うので、普通火災だけでなく油火災にも絶大な効果があります。


また泡で消火するので、火災を泡で覆って鎮火する効果、
泡の水分による冷却効果、油面を泡で覆って可燃性蒸気が揮発されるのを防ぐ効果などが期待できます。
油火災に絶大な消火効果があるので、
ヘリポートや駐車場、飛行機格納庫など油(燃料など)を扱う場所に多く設置されています。


火災を小規模で終わらせるためには、防災意識と消火設備の設置が大切になります。


弊社でも消火設備の設置を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

お問合せはこちら

防災の日

〚13回目〛

 

本日9月1日は防災の日。

日本では地震や津波、台風などの自然災害が少なくありません。

そんな自然災害の被害を最小限に抑えたり、未然に防いだりするために防災の日は制定されたそうです。

 

これを機会に防犯グッズの見直しや買い替えをしておくと安心ではないでしょうか。

非常食や懐中電灯、乾電池やスマホの充電器、ラジオなんかも防災グッズの定番ですよね。

飲み水等の飲料を含めた非常食の量は約1週間分が目安だそうです。

ストックしておく非常食の種類は日ごろの食事になるべく近い系統のものを選択しておくと非常事態でも食べやすい、なんて記事を見たことがあります。

お金と時間に余裕のあるときに買い物をしておくと非常時に役立つかもしれません。

 

防災週間

〚12回目〛

 

明日8月30日から9月5日までの1週間は防災週間とされています。

地震や台風等の自然災害についての認識や理解を見つめなおし、より深めるために制定されているのだそう。

これを機に非常持ち出し袋や備蓄品を用意したり、買い替えたりするのも良いのではないでしょうか。

スプリンクラーの重要性

8月に入ってから、倒れそうな暑さが続いていますね。
熱中症になる方も多いので、体調管理には十分注意しましょう。


埼玉・栃木・群馬を中心に消防設備点検を行っている 株式会社 熊谷防災メンテナンス です。


時代の流れとともに防災への関心は高まってきていますが、火災の発生はあとを絶ちません。


そこで皆様に注目していただきたいのが、『スプリンクラー』です。


スプリンクラーは初期消火に効果絶大で、初期消火成功率は96%になります。


また、スプリンクラーを設置している建物では、
火災が起こった際の死者の発生率を6分の1程度に抑えられています。


そして、スプリンクラーは火災時に消火するだけでなく、煙の発生も抑制します。
そのため、火災による一酸化炭素の発生を抑え、一酸化炭素中毒の発症を防ぐことができます。

 

安全に生活するために、そして火災が発生してしまったときに被害が大きくならないようにするために

スプリンクラーの設置と定期的な点検を心掛けましょう。

 

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

お問合せはこちら

ページトップへ