新着情報 | 埼玉の消防設備点検は熊谷防災メンテナンスへ

消防設備のご相談なら当社へお任せください。営業時間 9:00~17:00 定休日 土・日・祝日 TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

新着情報 | 埼玉の消防設備点検は熊谷防災メンテナンスへ

トップページ >> 新着情報

営業日について お知らせ

⁅11回目⁆

 

令和5年度夏季休業についてお知らせを致します。

 

8月10日 木曜日〚通常営業〛

8月11日 金曜日〚休業〛

8月12日 土曜日〚休業〛

8月13日 日曜日〚休業〛

8月14日 月曜日〚休業〛

8月15日 火曜日〚休業〛

8月16日 水曜日〚休業〛

8月17日 木曜日〚休業〛

8月18日 金曜日〚通常営業〛

 

なお、通常営業はAM9時~PM5時までとなります。

ご不便をお掛け致しますがご承知おきの程何卒よろしくお願い致します。

 

熊谷うちわ祭

〚10回目〛

 

 

明日7月20日からは熊谷うちわ祭が開催されます。

7月20日(木曜日)、21日(金曜日)、22日(土曜日)の3日間開催されるうちわ祭は関東一の祇園を謳っていることもあり、毎年大勢の人が集まる熊谷の伝統的なお祭りです。

弊社熊谷防災メンテナンスは微力ながらスポンサーとしての参加を致します。

イオン熊谷店の大通り側にて下部写真の提灯が設置してあるとのことですので近辺通行予定の方は探していただけますと幸いです。

 

リチウムイオン電池に注意!

蒸し蒸しとした日が続き梅雨明けが待ち遠しいこの頃ですが、
皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。


埼玉・栃木・群馬を中心に消防設備点検を行っている 株式会社 熊谷防災メンテナンス です。


7月に入り、気温の高い日が増えてきましたね。
特に、日差しの強い日は一層暑さを感じますね。


そんな時に気を付けていただきたいのは、『リチウムイオン電池』です。


リチウムイオン電池は、電子タバコやスマートフォン、モバイル充電器などに使用されています。


リチウムイオン電池は暑さに弱く、夏の車内や直射日光の当たる窓際などに置いておくと、
発火する危険性があります。高温になる場所での放置は避けましょう。


また、夏は1年を通して比較的火災の発生件数が少ないですが、油断は大敵です。
火災の少ない夏にこそ、消防設備の見直しや点検を行いましょう。


熊谷防災メンテナンスでは、住宅からオフィスビルや大型商業施設まで
様々な場所の各種点検を行っております。


お気軽にお問い合わせください。

 

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

お問合せはこちら

火災が発生した時の注意点

今年もまた梅雨入りが気にかかる頃となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

埼玉・栃木・群馬を中心に消防設備点検を行っている 株式会社 熊谷防災メンテナンス です。

 

6月から8月にかけて、エアコンや扇風機の事故による火災が増加します。
今回は火災が発生してしまった際の注意点をご紹介します。

 

①周りに知らせて、すぐに避難をする
火災に気付いたときは、周りの人に火災が発生したことを知らせます。
また、火元が分かったら煙のない安全な所へ直ちに避難を始めます。

 

②煙を吸わないよう低い姿勢で逃げる
煙には有毒な一酸化炭素が含まれています。
煙は天井から溜まっていく性質を持つため、低い姿勢で床近くの空気を吸いながら避難します。

 

③逃げたら戻らない
忘れ物などがあったとしても、火災現場には絶対に戻らないようにしましょう。

 

また、防災に取り組み火災を未然に防ぐことが一番です。
お気軽にご相談ください。

 

 

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

お問合せはこちら

5月も火災に気を付けましょう!

いつもホームページをご覧いただきありがとうございます。
株式会社 熊谷防災メンテナンスです。

 

5月も半ばとなり、木々の葉が鮮やかな緑色になる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
だんだんと空気が春から夏に変わってきていますね。


乾燥していて火災が発生しやすい冬を越えたとはいえ、油断は禁物です。
たばこ、ストーブ、コンロの3つは火事の主な原因となっていますので
住宅用火災報知器や消防設備を設置して命を守りましょう。

また、設置するだけではなく定期的に点検を行いましょう!

 

オフィスビルに関しても下記消防設備の設置が義務付けられてます。

【消火器】延べ面積300㎡以上
【屋内消火栓設備】延べ面積1000㎡以上(構造、階数で変動あり)
【自動火災報知設備】延べ面積1000 ㎡以上
【避難器具】3階以上の無窓階または地階で収容人員100人以上・その他3階以上の階で収容人員150人以上
【誘導灯】地階、無窓階、11階以上の階
【連結送水管】地階を除く7階建て以上のオフィスビル

 

当社では様々な案件に幅広く対応しておりますので、
お気軽にご相談ください。

 

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

お問合せはこちら

営業日について お知らせ

⁅9回目⁆

 

2023年度ゴールデンウイーク弊社営業日について下記のとおりお知らせ致します。

 

 

4月29日 土曜日 休業

4月30日 日曜日 休業

5月1日 月曜日 通常営業 午前9時~午後5時

5月2日 火曜日 通常営業 午前9時~午後5時

5月3日 水曜日 休業

5月4日 木曜日 休業

5月5日 金曜日 休業

5月6日 土曜日 休業

5月7日 日曜日 休業

 

 

5月3日水曜日から5月5日金曜日の3日間弊社は祝日のため休業とさせていただきます。

5月8日からは通常通り営業予定です。

ご承知おきの程よろしくお願い致します。

 

卯月

⁅8回目⁆

4月に入り、真冬の寒さがまるで嘘のような温かさになったかと思えば、ここ数日は本当に4月かと疑いたくなる寒さが続いています。

一年ももう三分の一と思うと、早いような遅いような、、…

 

「卯月」とも呼ぶ4月は、十二支の中で「卯」が4番目だからそう呼ぶ説があるようです。

4番目が「卯」だと言われて思わず数えてしまったのは筆者だけではないはず…

諸説あっても由来が分かると面白いですよね。

火災の種類を把握して防災に努めましょう!

4月も後半に差し掛かり葉桜の季節となってきましたが、皆様元気にお過ごしでしょうか。
近頃は気温の差も激しいので体調管理には気を付けましょう。

また、4月は一年を通して火災の発生件数が多くなっておりますので、火の元の安全管理には十分注意しましょう。

 

「火災」とひとまとめにされがちですが、火災にもいくつかの種類があります。


普通火災(木材、紙、布など普通の可燃物の火災)

油火災(石油類や動植物油など半固体油脂を含めた引火性物質の火災)
電気火災(変圧器、配電盤、その他電気設備の火災)
金属火災(マグネシウム、カルシウム、ナトリウムなどの火災)
ガス火災(都市ガス、プロパンガスによる火災)

 

当社では様々な火災に対応した消火設備・防災設備を揃えております。
新年度を迎え、今一度防災設備を見直してみませんか?

ご興味のある方は是非一度ご連絡ください!

お問い合わせはこちら

 

 

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

営業日について お知らせ

⁅7回目⁆

 

今週の弊社営業日をお知らせ致します。

 

3月20日 AM9時~PM5時まで 

3月21日 休業

3月22日 AM9時~PM5時まで

3月23日 AM9時~PM5時まで

3月24日 AM9時~PM5時まで

 

21日(木曜日)は春分の日で祝日のため弊社事務所は休業させていただきます。

ご承知おきの程よろしくお願い致します。

春も火災に要注意!

冬は乾燥して火事も多いというイメージもある為

暖房器具の取り扱いなど特に気を付けている方も多いと思いますが

冬よりも春の方が火事は多いと言われています。

 

たばこ、ストーブ、コンロの3つは火事の主な原因となっていますので

住宅用火災報知器や消防設備を設置して命を守りましょう。

 

また、設置するだけではなく定期的に点検を行いましょう!

 

埼玉県、栃木県、群馬県を中心に行っておりますので

消防設備点検・工事の事でお困りの事がありましたら

まずは一度「熊谷防災メンテナンス」までお問い合わせください。

 

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

ページトップへ