埼玉の消防設備点検は熊谷防災メンテナンスへ

新着情報一覧 | 埼玉の消防設備点検は熊谷防災メンテナンスへ

入梅

【7回目】

 

『入梅』、とは気象庁によると梅雨とは春から夏に移行する過程で、その前後と比べて雨が多くなり直射日光が地面に当たっている時間が少なくなる季節現象だそう。

『梅雨入り』と『入梅』は意味が似ていますが、同じ日とは限らないことを知っていますか?

『梅雨入り』とは晴れが続いた後に週間天気予報で雨もしくは曇りの日が続くと予想される時期のことで、もともとの定義が明確でないため後から変更されることもあるそうです。

それに引き換え、『入梅』は明確な定義があるため、事前に正確な日を割り出せるようです。

なんとなく、『梅雨入り』と『入梅』が私の中の辞書ではイコールで結ばれていたので先日このことを知った筆者は驚きでした。

今までこれを知らなかったという方、この記事で初めて知ったという方はお仲間ですね。

梅雨時期には「漏電」に注意しましょう!

いつもホームページをご覧いただきありがとうございます。
梅雨入りのニュースが気になる季節となりました。
早いもので今年もそろそろ半分が過ぎようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか。
天候不順の折、くれぐれもご自愛ください。

 

梅雨時期には「漏電」に注意が必要です!
梅雨は漏電が発生しやすく、時には火災や感電事故につながることもあります。

 

漏電は、電気が正しい通り道(電気回路)から漏れてしまう事故です。
季節を問わず発生する可能性がありますが、梅雨時は1年の中で最も発生しやすくなります。
その主な原因は、雨により湿気が多くなることが挙げられます。

湿度が高くなると、プラグ・コンセントの周辺や電気機器の内部に溜まったホコリが湿ります。
すると、湿ったホコリが電気の通り道となって、漏電を引き起こしてしまうのです。

 

また、梅雨時は雨漏りが起きたり、開けっ放しにしていた窓から雨水が入ってきたりすることも多いでしょう。
こうして屋内に浸入した雨水が電気配線にたどり着き、

それが電気の通り道となって漏電を引き起こすこともあります。

 

漏電は見えないところで発生している場合も多いため、早めに気づくことが大切です。

熊谷防災メンテナンス では 漏電火災警報器 も取り扱っております。

漏電火災警報器は漏電を検知し警報を発令する装置です!

 

ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください、お待ちしております♪

 

 

【点検エリア】

埼玉県、栃木県、群馬県、
東京都
※他のエリアは、ご相談下さい。

【工事エリア】

遠距離でも対応可能です。

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

 

お見積りフォーム

台風

【6回目】

 

今年も台風の季節がやってきたようですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

台風一号の影響で今年度は梅雨入り前から大雨の可能性もあるそうです。

暑かったり寒かったりを相変わらず繰り返しているこの季節、体調等崩されないようご自愛ください。

筆者周りでは最近体調を崩しがちな人が増えているように感じます。

弊社社内でも喉風邪が流行っておりますので皆様も風邪には十分のご注意を。

消防設備点検について

新年度が始まって早くも1か月が過ぎました。もう新しい環境に慣れたころでしょうか。
気温の上下が激しい日々が続いています。
気温の変化に身体が知らず知らずのうちにストレスを受けて体調を崩してしまいがちです。
体調管理に気を付けましょう!

 

さて、弊社では建物の消防設備の点検を行っております。

 

住宅 商業施設 オフィスビル

 

上記三種類の設備点検を承っております。

 

消防設備には、消防法に基づき定期点検が必要です。

 

★ 点検の種類と期間

・機器点検:6か月に1回実施
・総合点検:1年に1回実施

 

⚠ 適切な消防設備点検を実施しましょう!

・無資格者が点検をしていた
・全階を点検していなかった
・事実と異なる報告をしていた
・点検期間のルールを守っていなかった

上記に当てはまると適切な点検ができていないかもしれません。


関東周辺の消防設備点検は 熊谷防災メンテナンス にお任せください。

消防設備点検について詳細はこちら

 

 

ご依頼お待ちしております。

 

 

【点検エリア】

埼玉県、栃木県、群馬県、
東京都
※他のエリアは、ご相談下さい。

【工事エリア】

遠距離でも対応可能です。

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

 

お見積りフォーム

工事実績のご紹介!

ホームページをご覧いただきありがとうございます!
いよいよ4月に入り、新年度・新生活を迎えた人も少なくないと思います。

天候も春らしい暖かい日が続いておりますが
朝や夜はまだまだ冷えますので体調を崩さないように気を付けて過ごしていきましょう!

さて、今回のお知らせでは工事実績のご紹介を致します。

当社では現在下記ページにて9つの実際の設置工事に
行った際の写真をご紹介させていただいております。

工事実績はこちら👈

スプリンクラーヘッドや消火水槽、誘導灯、消火栓ボックス、消火栓、
貯水槽、吸気配管交換、スプリンクラー設備設置、屋内消火栓

詳細に関してが画像付きでご紹介しておりますので
上記のリンクをクリックしてみてください!

何か検討しているものがありましたら
お気軽にご相談ください。

【点検エリア】

埼玉県、栃木県、群馬県、
東京都
※他のエリアは、ご相談下さい。

【工事エリア】

遠距離でも対応可能です。

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

 

お見積りフォーム

寂寥 (せきりょう)

⁅5回目⁆

 

いつの間にか春の兆しで暑いくらいな日もあれば、前日までの暖かさが嘘のように寒い日もある相変わらず寒暖差の激しいここ熊谷。

1月から3月にかけてのこの時期は「いく」「にげる」「さる」と言うように、年間を通して本当に流れの早く、弊社事務所内でも「もう3月だよ~」「もう2月終わったよ~」という言葉が飛び交っておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

3月下旬から4月上旬にかけては卒業・入学シーズン。

自分の身を置く環境が変わる方も多いのではないでしょうか。

弊社近隣の学校でも4月になると新小学生たちの登下校の元気な姿を目にします。

年を重ねるごとに一年の間隔、日々の間隔が短くなっていくことを最近実感し恐怖している筆者ですが、学生の皆さんに負けず劣らず頑張るためにも一日一日を大切に生活してかなければと学生の皆さんの姿をみるたび自分を戒めております。

今は卒業式の時期で学生のみなさんの姿を見る機会が減り、少し寂しいですが4月からまた元気な姿を見られることを楽しみにこの時期を乗り切ろうと思います。

 

 

 

 

 

 

防災設備点検とその使い方について再確認しましょう。

早いものでもう三月となりました。
最近は少しずつ春の暖かさを感じられるようになり、過ごしやすい日が多くなってきたのではないでしょうか。


そして今年は暖冬の影響で、日本各地で例年より早く桜が咲き始めていますね。
皆さんはお花見のご予定はございますか?


3月で節目を迎える方や、環境が変わるという方も多いかと思います。
季節の変わり目は体調を崩しやすいですので、体調管理に気を付けて過ごしましょう。


埼玉・栃木・群馬を中心に消防設備点検を行っている 株式会社 熊谷防災メンテナンス です。


皆様はお勤め先の防災設備がしっかりと点検されているのか、またどのように使用するのかご存じですか?


商業施設やオフィスビルは、防災設備の設置や定期的な点検が義務付けられています。
しかし、どうせやられているだろうと考えるのではなく、皆様一人一人が防災の意識を持ち、
実際に火災が発生した時にスムーズな避難と、正しく消火設備を使用できることが生存率アップに繋がります。


年度が替わるこのタイミングで、今一度防災設備のチェックとその使い方について確認しましょう。

 

 

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

お問合せはこちら

閏年

⁅4回目⁆

 

 

本日2月28日は「に(2)どや(8)く」のごろ合わせで〚ビスケットの日〛だそうです。

なんでも、ビスケットという言葉の語源であるラテン語の「二度焼かれたもの」という意味の言葉からきているそうで、またひとつ賢くなれた気がします。

 

年によっては2月は28日で終わりですが、今年は閏年ということで4年に一度の2月29日がやってきます。

皆さん2月29日がある年のことを〚閏年〛と呼ぶことはご存じだと思いますが、閏年ではない年の呼び方はご存じでしょうか?

閏年ではない年のことを〚平年(へいねん)〛というようです。

因みに筆者はお恥ずかしながら初耳でした。

知らないことを初めて知ったときに、「面白い」「楽しい」と思えるこの気持ちを大切にしていきたいです。

バレンタインデー

⁅3回目⁆

 

本日2月14日はバレンタインデー。

ここ日本では女性が男性にチョコレートを贈る日という印象が強いこの日ですが、キリスト教では恋人はもちろん家族などの大切な人にも贈り物をする習慣があるそうです。

また、日本では一般的な「ホワイトデー」という文化があるのは中国大陸、台湾、韓国のみなのだそう。

筆者は勝手ながら全世界共通のイベントごとだと思い込んでいたので驚きです。

因みに、バレンタインデーからの派生した記念日としては「ホワイトデー」の他、「オレンジデー」「ブラックデー」などがあるようです。

色+「〇〇デー」と名付けたらどこまで記念日に出来るのか、気になりどころです。

 

避難はしごの重要性

節分が終わり、いよいよ春の到来を待ちわびる頃となりましたが、皆様お変わりございませんでしょうか。


暦の上ではもう春ですが、まだまだ冷え込む日が続きます。
体調管理には十分に気を付け、インフルエンザや風邪に注意しましょう。


また、日本人にとっては辛い花粉の時期が始まります。
体調の優れない日が多くなるかと思いますが、対策を万全にして乗り切りましょう。


埼玉・栃木・群馬を中心に消防設備点検を行っている 株式会社 熊谷防災メンテナンス です。


火災が発生したときに消火設備が重要になることは皆様ご存じだと思いますが、
意外ととても重要になるのが、『避難はしご』です。


避難はしごは、災害など緊急時に玄関から出られなくなったときや、
階段・エレベーターが使えなくなったときに階下へ避難するための大切な設備です。


存在を忘れがちですが、他の消防設備の点検を行うときに
安全に迅速に使うことができるのか確認することが大切です。


様々な消防設備を取り扱っておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

 

株式会社 熊谷防災メンテナンス

〒360-0231 埼玉県熊谷市飯塚1434-1

TEL:048-598-5691 FAX:048-598-5692

お問合せはこちら

048-598-5691